フォト

ジェームス

この言葉で癒されてください




  • presented by 地球の名言

ポチっと押してね☆

  • フレンチブルドッグひろば
  • にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011.09.28

9/28 目覚まし時計

最近の目覚まし時計はJAMESのジャーッと勢いのあるオチッコの音coldsweats01

しかも6時前後に必ずsign03昨日、一昨日は6時丁度で今日は5時45分に目覚まし時計が作動clock

ヘルニアになってからJAMESのケージの側で寝てるんですが・・・普通の目覚まし時計なら1時間鳴っても気付かないのに、なぜかJAMESのオチッコは気付いちゃうんですよねsweat02

オチッコしたらすぐトイレトレーを洗うので朝一番から仕事させられますsweat02


それからケージから出して7時までは布団の上でゴロゴロしながらJAMESの相手をして仕事に行く準備しだすとJAMESは二度寝開始。。

もうちょっと遅い目覚まし時計にならんのかね。。

Photo


Photo_2


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.26

9/26 手術痕

WARNING
痛々しい姿見たくない人はこれ以上見ないでくださいねcoldsweats01

傷テープが取れかけていたので先生に貼り替えてもらおうと病院に行ったら
もう8割がた塞いでいるし膿んでもいないから傷テープいらないですよ〜って。傷口も順調に治ってるみたいです。抜糸は今週の土曜日にしてもらう予定ですscissors


Photo


Photo_2


Photo_3

昨日夕方から元気なかったんですが、今朝起きると元気モリモリでいっぱいチュー攻撃されましたheart04
術後なので少しの変化がスゴく気になるんですよね〜bearing


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.23

9/23 久しぶりの感触

ヘルニアの間ずっとケージの中で過ごしていました

今日はつかの間の間リンダの部屋で過ごしました、考えてみれば久しぶりの絨毯の感触shine

Photo


Photo_2


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.22

9/22 退院

本日無事退院できましたscissors

看護士さんからJAMESを渡され抱いているとおろして歩かせてくださいって言われて降ろした瞬間、また飛んで椅子に座ろうと・・・sweat02

この先本当に思いやられるcoldsweats02

JAMESは日に日に歩き方も変わっていますhappy01


そしてJAMESは痛み止めの薬もいらないみたいなんです。。傷口の痛みはもうないみたいで削った骨の方が痛みが出るはずなんですがもうJAMES君は痛みを感じていませんよって。。coldsweats01

でもまだ2週間は安静にしないといけないみたいでまだ散歩もダメなんですが部屋の中では少しぐらいは遊んでもOKsmile


家に帰ってからケージの中で暴れるは、吠えるは。。普段ケージの中で吠える事ないんですけどねcoldsweats01元気有り余ってる証拠ですね


ちなみに削った部分のかけらを見たんですがけっこうたくさん削っていてびっくりsign03

もう痛みなんてないみたいなのでかなり高額な手術&入院費でしたが苦にはならないですねwink

1
↑入院の日誌、こうゆうのは嬉しいですねnote


退院したあとそのまま主治医さんへJAMESを見せると回復っぷりに主治医も看護士も笑ってましたhappy02
足の甲を床につけて戻りを見る(ナックリングの有無)もしてみたらヘルニアの時は右足は戻らなかったんですが今はちゃんと戻ってますscissors


2

これからまたJAMESの行動には思いやられそうやわsweat02


本当にたくさんの応援のコメントたくさんいただいてありがとうございましたconfident
たくさんの人がJAMESの一つ一つの奇跡を信じてくれて、術後の回復に喜んでもらえてJAMESは本当に幸せ者です
早く元気に走り回るJAMESを見てもらえるように頑張っていきますnote

ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.21

9/21 ヘルニアからの復活

携帯で撮ったので画像メッチャ悪いですがこの通り落ち着きのないJAMESですsweat01

看護師さんにも昨日よりもしっかり歩くようになりましたよとのことscissors

全然看護師さんに懐かなくて困らせていたらしいんですが今日初めてお腹見せてらしいです、、JAMESはホントに警戒心が強すぎるな~coldsweats02

明日いよいよ退院heart04

でも気になることが・・・

一体いくら請求されるんだろうshock

ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.20

9/20 面会

手術をした日(日曜日)から初めての面会へ行ってきましたhappy01

月曜日はゆっくり静養してほしかったのでかなり行きたかったんですがグッと我慢して
今日お昼休憩の間に自転車かっ飛ばして面会へdash

会うまでドキドキ・・

っていうのも手術前に看護士さんから神経の近くを手術するので麻痺がのこり長くて1週間くらい・・って聞いていたので足引きずった状態で面会するんだろうな、どんな姿なのかな??なんて考えるとなんかドキドキしてしまってcoldsweats01

そしていよいよ対面の時がきてJAMESの姿が見えて”ジェイ”って叫ぶとすぐに反応して立ってるsign02

リ)JAMESもう立てるんですかsign02

看)もう手術の翌日から立ってますよ〜暇そうにケージの中歩いたりとかしてるし、もう散歩へもいってますよ〜note

リ)ありえへん。。

看)抱いても大丈夫ですよnote

早速抱かせてもらう事にheart04

久しぶりの感触heart04

抱いてると暴れだしたので看護士さんが降ろしても大丈夫ですよ〜って。。
早速降ろすと走り回るは、ジャンプしてるは。。sweat02

看護士さんもその姿みてちょっと慌ててましたsign01

JAMESはものすごく大人しかったので、アタシと会った時の豹変っぷりに驚いたみたいですcoldsweats01

かなりJAMES興奮したので対面時間は5分程でした。。

・・がまた会社の帰り道病院へ行って本日2回目の面会へnote

使ってない診察室を使わせていただいて10分程でしたが2人だけの時間を過ごしました、そしてちょうどご飯の時間だったみたいで用意してくれたご飯を一緒に過ごす事ができましたheart04

リハビリの事を聞くと、この状態だったら散歩がリハビリですねだってnote

毎日3回散歩していたので全然苦にならないリハビリになりそうですup

そして退院も木曜日に決まりました←予想通りでしたわsweat02


手術前は背中を丸くして足はもつれるように歩いていたんですが、術後はヘルニア前の立ち姿勢に戻っていてまだ少しはフラつくことはありますがしっかり歩いてましたよnote

手術を選択してギリギリまでホントにこの選択で良かったのかって悩みましたが、結果オーライですねgood


これで今日はぐっすり眠れそうですsleepy


動画撮ろうと思ったら携帯の充電なくなってしまって・・明日リベンジしま〜すconfident


Photo
↑まだ家での療養生活の写真です、めっちゃ暇そうcoldsweats01


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.19

9/19 手術直前の様子

1
↑手術イブの写真camera


手術の前の日必死にケージに入ってくれと催促してくるのでこの日は1時間ほど一緒に過ごしました


手術は12時間前から絶食、6時間前から絶飲なので深夜2時にご飯をあげることに。。
普段ではあり得ない時間にご飯をあげたので敏感に反応し、ご飯は食べたんですが水を飲まず。。それからケージの中で2時間ウロウロしてそれから少しは寝たものの朝6時にまた騒ぎだし、またケージに入るとしがみつくようにアタシの膝の上で2時間くらい寝てました。。

普段しないことすると犬ってホントに敏感に反応するんだな〜と実感。。

病院へは10時にいかないといけなかったんですが結局ずっと水を飲もうともしませんでしたcoldsweats02

飼い主のナーバスな気持ちが伝わってしまってしまいましたsweat02


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.18

9/18 手術

本日15時からだった手術の予定が16時10分からの開始となりました。。


そしてJAMESは無事手術を終える事ができましたscissors


だいたい開始から1時間半ぐらいで対面できると聞いていたんですが結局2時間後の対面になりました


Photo


対面時は寝ていたんですが他のワンちゃんの鳴き声に一瞬おきたものの目の前のアタシ達に気づく事なくまた寝ちゃいましたcoldsweats01

リラックスして寝ていたので安心しましたhappy01

枕ラブなJAMESなので手術前に看護士さんにタオルを丸めて枕に使ってくださいと渡したんですがちゃっかり枕使ってるJAMES。。意識朦朧のなかでもちゃんと使ってくれてるのが嬉しかったなheart04


明日も面会来てもいいよとは言われたんですが、明日はゆっくり休んでもらう事にしますhappy01

順調に回復すれば木曜日の退院だそうですsmile


早くJAMESを思いっきり抱きしめたいheart04


本当に今回の件でいろいろご心配おかけして申し訳ございませんでした。。

手術はまだただの通過点のひとつsign03退院後が勝負ですねwink


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.17

9/17 Face To Face

1

↑この写真はヘルニアになる数日前に撮った写真ですcamera

JAMESとちゃんと向き合っていこうと思ったときに撮ったんですが・・・こんな形で向き合うことになろうとはsweat02

この2週間はあっという間でした、脊髄軟化症の疑いがあってからMRIの日までアタシ仮死状態でしたからsweat02

今のJAMESはかなり元気ですよ、療養生活は我がままっぷりを発揮sign03少しふらつきもありますがベッドとトイレシート行き来してます、それに構ってもらおうと悪知恵ばかり働かせますcoldsweats01ちなみにアタシが仕事に行ってる間は母親曰くずっと寝てるらしい・・

明日15時から手術です、時間は約2時間です

入院生活は5日から7日間だそうですが・・・コイツ、5日で治して退院しそうcoldsweats01

幸いなことにネオベッツまで会社から自転車で5分なんで会いたいときに会えるんですよheart04でもJAMESのテンション次第で医者からしばらく来ないでくれとか言われたらどうしよう~coldsweats02

とりあえずまた明日いい報告しますねhappy01

ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.16

9/16 JAMESは強いコ

今回のヘルニアでJAMESは声にもならない様な声で泣く事はあっても声をあげて泣かなかった。。

ホントは声あげて泣きたかっただろうに。。

声をあげるときっとアタシがパニックになることが分かっているんだと思う。。

アタシの肝っ玉が小さいせいで。。

もっとJAMESが安心して頼れる存在にならないと!!

Photo


ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.14

9/14 奇跡が起きているのかも!?

今回の件で今の主治医にいたるまでちょっと2件の病院に振り回された気がしていて初めは腹立たしく思っていたんですが、そのおかげで今信頼できる主治医に診てもらえて、JAMESの足のフラつきを見てすぐにMRIの予約を取って、しかもMRIの予定日より1日早く受けることができ、原因がわかり、そして手術の予約もでき・・・そして予定していた26日の手術も18日に決まりましたsign03

なんだかどこかで不思議な力が働いてるような気がして。。

今の主治医は昔、フェレットを飼っているときとってもお世話になっていた先生だったんですが、誤診があってフェレットが亡くなってしまい・・・JAMESを迎えてからは行く勇気がなくて。。

でも今回は不思議と車を走らせて向かったのは今の病院だったんです、誰かに操られているのかな??coldsweats01

あと奇跡を2つ叶えて欲しいsign01

一つは無事に手術を終えること。

もう一つはちゃんと4つ足で歩けるようになること。

Photo ↑今日のJAMESで〜すheart04

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.13

9/13 MRI結果

この前のブログでご心配おかけしてスミマセンでした。。

MRIの結果が出ないことには中途半端な事を書くと余計な心配をかけてしまうと思いブログ書けませんでした。。

まずMRIの結果からお伝えします。。

椎間板ヘルニア グレード2でした。。

軽度のヘルニアだったらMRIを受けていなかったと思いますが前回のブログでお伝えしたとおり金曜日突然足がフラフラになり食欲もなかったので先生がもしかしたら”別の病気かも知れない”と書きましたがその病気は”脊髄軟化症”というものでした

脊髄軟化症は椎間板ヘルニアによる出血などによって神経細胞自体がダメージを受け、軟化が始まってしまうと早くて2,3日、長くても1週間の命だそうです。。

初め言われたときその名前すら知らなくて、先生からも詳しく聞かなかったのですが家に帰ってネットで調べると愕然としました

もしこの病気だったら1週間後にはJAMESは星になってしまうの?ってホントにいてもたってもいられなくて・・・

とりあえず先生の判断ですぐMRIの予約をネオベッツで取ってもらったんですが一番早くて14日の夕方5時!キャンセル待ちもお願いしたとの事でした。.。それまで痛み止めを飲んでいたんですがステロイドに変更して様子をみました

それからは不安との戦いでした。。

でもJAMESはステロイドのおかげで見る見る元気になっていきましたsweat01

そして月曜日の夜、主治医から火曜日のお昼キャンセルでたとの連絡があり今日検査を受けるに至ったのです。。

問診の時点で疑いの脊髄軟化症の症状ではないとの診断をうけホッと肩をなでおろしそのままJAMESはMRIへ・・

MRIの画像をみると素人でもはっきり分かるぐらい神経が右半分圧迫されてました、JAMESの右足ほとんど感覚ないのですがそれが原因との事。

保存治療(内科治療)・・安静3週間、おそらく痛みがとれるのは半年後。。ただし保存治療は痛みがとれても今までのような生活は出来ない

手術・・術後約1週間の入院と自宅療養であわせて2週間ぐらいで痛みは取れるとの事

の説明を受けました

出来ればメスを入れたくないと思ったのですがJAMESの性格を考えると保存治療は向かないな~とか思いながら結論ださぬまま帰りました。。

ネオベッツさんで画像のCD-ROMをもらいその足で主治医の所に持って行き言われたことを説明して先生に画像を渡したら先生がこんな状態でJAMESが歩いてるのは奇跡だ!すぐ手術しなさいとの判断。。

内科治療で治るヘルニアはゼリー状の物質が流れた場合で、JAMESは軟骨が突出して神経を圧迫しているので内科で治すのは向かないそうなんです

主治医の先生も手術のリスクは多少あるかもしれないけど今の状況のほうがかなりリスクが高すぎるって。

先生に背中を押してもらったような形でしたがすぐに電話をして26日手術決定しました!

ちなみに今の主治医とネオベッツで診察してもらった先生は昔一緒にERで働いていたそうであの先生の言うことは信用できるとおっしゃってましたsmile

そしてこのブログを書いている間にネオベッツから電話がありもしかしたら18日の手術になるかもしれない、明後日までには返事もらえるみたいです!JAMESのようなパターンの手術は早ければ早いほど効果がでるみたいなので18日になりますように!!

まだまだ書きたいことたくさんあるのですが・・・

今日はこの辺で。。

ご心配かけてホントにスミマセンでした、またコメントいただいた方にお礼行脚させていただきますhappy01

今回もコメント閉じさせていただきます

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.09

9/9 状況

前回のブログであたたかいコメントいただきありがとうございました。
一人一人に返事を書きたいんですがここで御礼とさせていただきますconfident

皆様のコメントでホントに少し弱っていた心も元気を取り戻せたんですが・・・

今のJAMESの状況は・・・

かなり進行しています


水曜日太鼓判を押された後家帰っても元気がなく少し痛がっていたのでまた翌日の木曜日に違う病院へ行って神経が飛び出ているのが分かりました、その時もJAMESは歩いていたので軽度のヘルニアですとの事でした

でも金曜日の今日、夕方親から連絡があり足フラフラとのこと

すぐ飛んで帰って病院へ行き、かなり進行しているのでもしかしたら違う病気も考えられる(←あえてココでは今は書きません)とのこと。。

ハッキリ言ってパニック?ボーッと?今の自分の状況うまく表せません。。

今MRIの予約待ちです


JAMESはホントに頑張ってます、見てると辛いです


応援してくださった方ホントにありがとうございます


またいい報告ができますように。。

そしてまた走れますように。。


コメント閉じさせていただきます

2011.09.07

9/7 悲劇の始まり

プールでは冷えたのかブルブル震えだして・・しばらくしても震えてる。。

寒いのかなと思いランに付いているシャワーで少し暖かいお湯でシャンプー&ドライしました。。

それでも震えが止まってない!!でも歩いてる!!

でもまた止まると震えだすのでもしかしてヘルニアかなと思いすぐ帰る身支度をし湯浅を後にしました。。

この日は日曜日、時間も3時過ぎ。。今から地元へ戻って病院やってるのかも分からない。。

流依ハハさんに電話をして調べてもらい5時までならM病院で診察している事が分かり急いで車を走らせてギリギリ診察時間に間に合いましたdash

まず触診。。この時点で背骨を触っても足の反応見ても痛がってなかったのですが人間で言う所の「横っ腹」の部分を触ると痛がりました

すぐレントゲン、血液検査をして結果を見るとレントゲンではやっぱり骨の異常もなく、血液検査も正常だったので先生の判断はヘルニアの可能性はかなり低く、ただの”疼痛”(ただの痛み)とのこと、3日安静、薬処方されずホッとして家に帰りましたcoldsweats01。。

・・・

・・・

・・・

でも夜が更けるにつれJAMESはしきりに痛みを訴えてきます!!声にもならない様な小さい声でクンクンクン・・・少し治まると寝て、また少ししてクンクンクン・・・その繰り返しで。。痛み止めの薬ももらっていなかったのでどうする事もできないweepもう励ましてあげる事しか出来ない自分が情けなかったです。。結局JAMESはほとんど寝ないまま痛みをこらえながら朝を迎えました。

朝、近くのH病院の診察時間は9時半からだったので9時過ぎに駆け込みました、でもそこはは重病の犬が多く訪れる所なので結局診察12時前!!
先生はJAMESの歩く姿を見てまず後ろ足に力が入ってない、止まったとき後ろ足が一部痙攣しているとのことから”軽度”のヘルニアとの診断でした。
とりあえず2日間の薬をもらい水曜日にまた様子を見ましょうとの事でした。。

軽度ってことでちょっと安心したアタシの表情が分かったのか帰り道の車でたった10分の間気持ち良さそうに寝ていましたsleepy

帰ってからケージを組み立て、月曜日から完全ケージ生活。。今までフリーだったので大丈夫かなと心配だったんですが意外と普通coldsweats01
オシッコはいつもの場所でしかできないのでそこまでは抱いて連れて行き、ウンチは外でしか出来ないので少し歩かせてウンチ、そこから家まで抱いて連れて帰り。。アタシもヘルニアになりそうですcoldsweats01

そして今日再診に行くともう大丈夫sign03って太鼓判おされたんですが・・まぁ、しばらくはケージ中心の生活にします。。

今のうちにしっかり治そうねwink

JAMESはなんでケージに入らなアカンのか!!って不満そうな顔で見つめてきますcoldsweats01

Photo

今回の件でたつかん父ちゃん、伝助兄ちゃんに多大なご迷惑と流依ハハさんは診察できるように時間繋ぎにわざわざ病院まで駆けつけてくて・・ホントにありがとうございましたconfident

今回の件で病院の見解の違いに戸惑うリンダですが、とりあえずヘルニアという疑いでJAMESの介護をしています。。

21時間痛みに耐えたJAMESにポチっとお願いしますconfident          フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.05

9/4 台風なのにプール

台風なのにまた湯浅のプールへたっぺい君、かんた君、伝助君と遊びに行ってきましたtyphoon

行く道中、高速道路から見える川の増水にはホントにビックリshock

湯浅では少し雨は降りましたがあとはずっと曇り空時々晴れ間があったので帰ってからニュースで被害をみてホントにビックリしました。。

湯浅では偶然エルマル君(バーニーズ)、リオちゃん、ルシエル君にも会って一緒に遊びました〜happy01

また遊んだ様子はデジブックにまとめてます、今回はアフレコなしですcoldsweats01
※音がでるので注意してくださいね

今回JAMESは一回しか泳がず。。水もひんやりしていて寒そうにブルブルしていたので
無理させないで自由にさせていました
しばらくしても寒そうにしていたのでシャンプーしに暖まりに行ったんですが・・・

このブルブルが・・・

悲劇の始まり・・・!?


この後の様子は次回へ

ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.03

9/3 イボ

台風の中前から目の横にできていたイボが気になり病院へhospital

先生みるなり・・・虫さされと診断。。


それより先生が気になるのはJAMESの皮膚だったみたいでイボの方は一瞬の診断に対して皮膚の方は20分ほど診察かかりましたsweat02

先生の言われた通りにご飯もつくってるのに・・・先生の思い描いている皮膚にはなってないみたいでcoldsweats01


でもJAMESの皮膚はホントに敏感sign03ちょっと間違うと異常に反応してしまうので先生もいつも色んな事考えてくれます。おっとりとした人ですが頼りになる先生なんですsmile

Photo

ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

2011.09.01

9/1 JAMESの夢

Jamesstr

宇宙飛行士sign03

いつかなりたいな〜smile

ポチお願いしま〜す

         フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ